マイクロスコープと歯根破折接着治療の山田歯科

姫路市の山田歯科医院
Yamada Dental Clinic

お問い合わせ
トップページ
院長紹介
 
患者様へのメッセージ
山田歯科医院の治療方針
早期発見早期指導
院長日記 
スタッフ紹介
スタッフ日記
院内紹介
アクセス
サイトマップ
定期健診についての考え方
予防歯科
 
むし歯をつくらない子育て
むし歯ができてしまったら。
小児歯科の診療方針
  乳歯の治療
  -ルイちゃんむし歯を治す-
  乳歯の晩期残存・永久歯の
  異所萌出
子育てとおさとうに関する
我々の考え方
0歳から食を中心とした生活習慣に留意して子育てした子供たちの口腔内細菌について
幼児の歯磨き
むし歯の出来ないおさとうの量
おさとう3本分クイズ
駄菓子編
手作りお菓子編
歯磨きと歯科保健に関する山田歯科の考え方
吸指癖
6歳臼歯
6歳臼歯の萌出
萌出したての6歳臼歯の磨き方
シーラント
盲孔
デンタルフロス
6歳臼歯と乳歯の間に
出来たむし歯
むし歯のできるわけ
間食をしない方のお口の中
エナメル質の白濁
オーバーブラッシング
  磨き傷
  フェスツーン
  歯肉の退縮
  楔状欠損
  象牙質知覚過敏(症)
  磨いているのと磨けているのは違います
  我々のところでは歯磨き剤を 使わない
  毛先磨き
  ノンペースト・ノンウオーター
  歯ブラシ
  電動歯ブラシ
  歯科保健行動
子どもにむし歯を作らないよう
配慮されている方
むし歯ゼロ育児の事例
お母さんがむし歯ゼロ育児を
なさって成功された方の事例
横浜歯科臨床座談会 
子育てネットワーク
「はじめの一歩」 育児体験集
乳歯むし歯ゼロのお子様
永久歯むし歯ゼロを達成したお子様
8020達成が確実な方
食事とおやつのお勉強ノート
 
食事記録
食事の点検表
出発進行元気号
歯周病
 
プラーク

プラーク付着実験 

歯石
充填
 
ハイブリッドインレー充填
 
エナメルチッピング
抜髄(根管充填)
感染根管治療(根っこの治療)
 
歯根嚢胞
歯根端切除術
婁孔(フィステル)
歯根破折
歯根破折歯の内部接着修復
歯根破折歯の外部接着再植法
セメント質剥離
補綴(冠) 
入れ歯(取り外し式の義歯)
 
山田歯科で作る入れ歯の特徴
義歯を作られた患者様の声

山本式総義歯の性能判定表の
ダウンロードはこちら

義歯料金表
乳歯義歯
 
親知らず
矯正歯科
 
連続抜去法
 
不正咬合の色々
 
矯正治療の症例
 
エクストルージョン(牽引)
 
矯正歯科治療の料金
顎関節症
 
咬み合わせ
審美歯科
 
ホワイトニング
 
ホワイトコート
 
審美修復

OB座談会

 
むし歯ゼロ子育て座談会 お菓子にまつわる話

お問い合わせ

サイトマップ

 
こどもライブラリ
個性と自主性を尊重する保育園です。 私の4人の子どももここを卒園しました。
 
横浜歯科臨床座談会
私が以前所属していた研究会です、参考になさってください

森歯科医院に勤務されていた歯科衛生士の佐藤理恵さんのHPです。
 
 
blog 院長日記
山田歯科スタッフブログ
 
 

予防歯科 - 小児歯科の診療方針 -

小児歯科の診療方針

私どもの歯科医院ではお子さんが嫌がっていれば、痛いとか、腫れ上がっているとか特別緊急性がある場合を除いて治療をしません。もちろん簡単に治療が出来 る状態であればする事もありますがまず我々スタッフたちや診療所の雰囲気に慣れていただき、治療してもいいと本人が治療を納得したうえで一番簡単に治せる 所から治療を初めて行きます、そして徐々に難しい所へと進んでいきます。

そして最後に麻酔の必要な難しい所を治療します。

治療の間は原則として、お母さん(お父さん)に付き添っていただきます。
母子分離はいたしておりません、これはお子さんとしては特に最初は不安な気持ちが強いのでその気持ちを少しでもやわらげるためと、実際の治療を親御さんに見ていただくためです。それと平行して、歯磨き練習をします。治療のできない子は、歯磨き練習だけになります。歯磨き練習だけにはなりますが必ず治療はできるようになりますから心配は要りません。ただいつ頃できるようになるかは一人一人違いますからあきらめずにつれてきてください。

ある日突然できるようになることだってあります。
歯磨き練習の目的はまず我々の医院になれてもらい我々を信頼してもらうこと、また自分のむし歯に向き合ってもらい歯に興味を持ってもらい歯を大事にしよう と言う気持ちを育てることや歯磨きの技術を習得してもらうことなどのためです。もう二度とむし歯にしたくないと強く思ってもらえれば、お菓子を減らそうと しますし、歯磨きの技術など放っておいてもあとからついてきます、このむし歯にしたくないと決心してもらうことが歯磨き練習で一番大切なことです。そうす れば歯科保健行動(むし歯になるようなことはやめて、歯のために良いことをする行動)を取るようになります つまり行動の変容を起こします。行動の変容が 起きなければ、歯磨き練習の意味はありません。「食べても良いお菓子の量、歯磨きの仕方ははわかったけど、そんなことはとてもできません」では困るわけで す。
   

乳歯の治療 -ルイちゃんむし歯を治す-

ルイちゃんは7歳7ヶ月の女の子です、むし歯を治したいとのことで来院されました。
3歳の時に他の歯科医院で歯の治療をしたことがあるとの事でしたが、本人は歯医者を怖がっていてすぐに治療するには少々無理があるように感じました。
お母さんにその旨お伝えしてとりあえず次回歯磨き練習から始めることにしました、8回ほど歯磨き練習に通っていただき、ずいぶん我々のところにもスタッフにもなれてきたので6歳臼歯のシーラントをしましたが、本人は緊張したようでしたがたいしたことはなかったみたいで、次は大きなむし歯といつ痛くなっても不思議でないむし歯を治す約束をしました。

  向かって右の2本の歯と歯の間がむし歯になっています。左は6歳臼歯です。
乳歯の下には永久歯があります

しかしむし歯の治療はやってみるとやはり大変だったようで、もう歯の治療はしたくないと思ったようでした。
まだ治さなくてはならないむし歯はありましたがとりあえず痛みの出そうな大きな虫歯は治してしまったので後は本人が治す気になるまで待つ事にして歯磨き練習を続けました。
下の赤ちゃんも連れて来られていたのでお母さんも大変だったと思いますが、約1年2ヶ月通ってこられてその間にお母さんのむし歯の治療も一緒に済ませてしまいました。

ちょうどそのころルイちゃんがむし歯を治すと言い出しました、もちろん積極的に治したいというものではなかったようですがやはり虫歯が気になっていて2年生になったら治そうねとお話をしていたので悩んだ末、治す決心をしたようでした。
前回は麻酔しなくてもできる小さな虫歯を難なく治し今回はもう少し大きいむし歯を治す予定でしたが気になっている一番大きいむし歯を治したいとの事だったので右上の第一乳臼歯と第二乳臼歯を麻酔をしてむし歯を削り取り詰めることにしました。

 

麻酔をしているところ 
頑張れルイちゃん

 

むし歯を *エキスカベーターでほじくっているところ

 

むし歯の入り口を削って中を見たところ 
大きそう

 

むし歯の取り残しがないか 
むし歯検知液で染色したところ

 

むし歯を取りおえたところ

 

歯髄(神経)を保護するお薬を塗ったところ

 

コンポジットレジン(プラスチックの詰め物)を詰めたところ

 

詰めたところを合わせ鏡で見ているところ

 

*エキスカベーター:むし歯を削り取る手用器具

 

取り出したむし歯(検知液で染まっている)

乳歯の晩期残存・永久歯の異所萌出

乳歯の内側に永久歯が萌出してきました。
下の前歯ではしばしばこういうことはありますが 上の前歯ではまれなことです。おそらく乳歯が感染していたためそこを避けて永久歯が萌出してきたのだと思います。
乳歯を抜歯して様子を見ることになります。

くわしくは院長ブログへ
麻酔をしているところ 手鏡を見ながら抜こうとしています
抜けた!! やれやれ
厄介な乳歯が抜けました
ちょっと元気が出たかな??
姫路市の山田歯科医院